赤ちゃんの乾燥肌には注意|敏感なお肌は水分補給や保湿が大事

お母さんと子供

体に良い水を選ぶ

サーバ―ボトル

子供が飲んでも安心な水

赤ちゃんが飲むミルクを作る為に、水道水を沸騰させたりポットでお湯を沸かしたりしますが、結局は水道水であるため赤ちゃんの体には良くありません。原発問題や病原性原虫などによって、水道水に対しての不信感は多くあります。水道水を使用してミルクを作ることに抵抗がある人が増える中で、市販のミネラルウォーターを使用してミルクを作る人が多くなっています。市販のミネラルウォーターが本当に体に悪くないのかは不明です。そこでウォーターサーバーを設置して、安定して体に良い水を使えば赤ちゃんの健康を守ることができます。ウォーターサーバーを設置して、赤ちゃんの体に良い水をミルクに使用すれば、安心して飲めると同時にウォーターサーバーではお湯を出すことも可能なので、そのままミルクを作れます。

体に良い成分の水

赤ちゃんの体は、大人の体とは違い胃腸の働きが未熟であり、必用な成分も違うので注意しましょう。大人の体に必要なミネラルの成分は、赤ちゃんの消化器には負担になってしまい腹を下したりする原因になります。粉ミルク自体に、赤ちゃんの体に不可欠なミネラルが含まれている為、ウォーターサーバーの水の使用によりミネラル過多になる可能性があるので注意しましょう。ミルクを作る為に使用するウォーターサーバーには、過剰なミネラルが含まれていない国産の天然水を選ぶことが大切です。ウォーターサーバーの設置によって、自宅まで水の入ったボトルを届けてくれるので、重たい水を購入して持ち運ぶ必要が無くなります。ウォーターサーバーを使用すると、夜中のミルク作りも静かに手早く行うことができます。