赤ちゃんの乾燥肌には注意|敏感なお肌は水分補給や保湿が大事

親子

体に良い水を選ぶ

サーバ―ボトル

赤ちゃんにミルクをあげる際に必要な事として、安心して使用できる水でミルクを作る事が大切です。ウォーターサーバーを利用する事で、体に良い水でミルクを作る事ができます。ミルクを手早く作る為にウォーターサーバーを使用する事も効果的です。

More...

肌触り重視の服選び

遊ぶベイビー

ベビー服を選ぶ際にはデザイン性も重要ですが、その機能性にも着目していくことが大切です。特に肌質の弱い赤ちゃんの場合には出来るだけ質感の良い、安全性の高い生地を使用していくことがトラブル防止のポイントとなっていくのです。

More...

安心してミルクを与えよう

ミルクを飲む赤ちゃん

哺乳瓶の消毒の方法は、煮沸する、電子レンジで消毒する、消毒薬を使用して消毒するの3種類があります。簡単なのは消毒薬を使用する方法です。また、哺乳瓶の素材としては、ガラス製とプラスチック製があります。

More...

乾きにはご用心を

眠る赤ん坊

その原因

肌の乾燥に気をつけたいのは、大人だけでなく赤ちゃんも同じです。乾燥が酷いと、ウィルスが侵入し、嘔吐や下痢などの症状を引き起こす他に、そこから病気に繋がることも懸念されます。赤ちゃんが乾燥肌になる主な原因が幾つかあります。赤ちゃんの肌は薄く、かつ皮脂量が大人と比べて少なくあります。肌の水分量を保つ角質が未発達であるので、肌の水分が蒸発してしまい易く、簡単に肌が水分不足となり乾燥してしまいます。そのためこまめな水分補給が大切であり、潤いを与えてあげる為に母乳やミルクでしっかりと水分補給させます。また母乳にも少なからず影響があり、揚げ物や、添加物の多いインスタント食品、アルコール、カフェインは母乳の質を好ましいものにしません。それらのものはなるべく控えるべきです。

ローションのススメ

赤ちゃんの肌を乾燥から守るには、ベビーローションを使い、しっかりと保湿してあげることが大切です。肌の乾燥、荒れ対策には赤ちゃんの肌の水分を保たせる保湿が鍵となります。ベビーローションの扱い方ですが、お出かけの時、お風呂上がり、起床時などに、少しでも赤ちゃんの肌の乾燥が気になるのであれば、頻繁に塗ってケアしてあげましょう。赤ちゃんの肌の中でも、顔や手足が特に乾燥し易いので、その辺りを重点的にローションを塗ると良いです。また、ローションはべた付きが少ないので、塗ってから服を着せることも可能です。ローション選びにも、科学物質の少ないオーガニックのものをチョイスすれば、何よりも赤ちゃんのお肌には優しいです。